あなたのおうちを明るくする、3つのステップ

私は政令市の相談機関で、依存症や不登校・引きこもりの方々のご相談をお受けしていました。

そのような問題の解決のためには、家族のコミュニケーションを改善することがとても大切です。

心を閉ざしているご本人に対して、どのように声を掛けたら、良い方向へ向かうのか?について、数多くのご家族と話し合ってきました。

専門家として学んできた知識と、これまでの経験から得たものを、あなたにもご提供したいと思っています。

お客様の声

体験セッションにお越しいただいた方の感想、アンケートの一部です。

●じっくりとセッションをしてくださり、迷っていたこと、困っていたこと、ぼんやりと疑問に感じていたことを現時点ではほぼ全て相談でき、とても有意義でした。(Kさん)

●色んなことに気づくことができました(Mさん)

●話せてすっきりして、どうしたらいいかも知ることができてよかった(Yさん)

こんなことでお悩みではありませんか?

男性は話を聞くのが苦手だから、聞いてないのは仕方ない…

「話を聞かない男、地図が読めない女」という本がありましたが、今では根拠がないと否定されています。

周りを見ても、男性がみんな話を聞けないわけではないですよね?

言いたいことを伝えるために大切なのは、実は話すタイミングなんです!

わかってもらうためには、同じことを何回も言わないといけない…

絶対忘れないでほしかったり、どうしてもわかってほしいことを、何度も何度も繰り返し話して、
「うるさいな、わかってるよ!」とキレられたりしませんか?

しつこく言うだけではかえって関係がこじれてしまいます。

伝え方って大事です。

夫婦の会話なんて、一緒にいる時間が長ければ減っていくもの…

 

ずっと一緒にいるんだから、話をしなくたって、なんとなく伝わるでしょ…というのは幻想です。

相手が何を考えているか、こちらが何を考えているかは、思った以上にわかっていないものです。

だからこそ、きちんとコミュニケーションをとることが重要なのです。

と思っていませんか?
でも、実は、、、

相手に期待しすぎていませんか?

「夫婦なんだから、いちいち言わなくてもわかるでしょ!」の言葉の裏側には、お互いに「わかってほしい、察してほしい」という気持ちがあると思います。

でもそれって、相手に期待しすぎていませんか?

お互いの気持ちは、きちんと伝えた方がいい。

会話が広がれば広がるほど、関係は自然によくなっていきます。

どうせわかってもらえない、とあきらめる前に、まずは、声掛けの方法を変えることを、試してみてほしいのです。

体験セッションの内容

●1回90分×2回、ZOOMを使ったオンラインセッション(都内であれば対面も可)

●セッション前に、メールにてヒアリングシートをお送りいたしますので、前日までにお困りの状況を書いて、ご返信ください。それを基にお話し進めてまいります。初回のセッションでは、実際に困った場面の会話のやり取りを取り上げて、どの時点で、どんな風に修正したらよいか、アドバイスいたします。

●1週間後に、実践できたかどうか、やってみてどうだったか、振り返りのセッションを行います。ご希望に応じて、以降の継続セッションのご案内もいたします。

体験セッションに申し込む

あなたのおうちを明るくする、3つのステップとは?

①あなたのご主人が、どんな人なのかをチェック

●夫の年齢・職業・見た目の特徴・性格・相手の好きなところ、嫌いなところ

●出会いや、結婚したきっかけは?

●あなた自身のことも伺います

→ プライドが高い人/数字や論理的な会話がいい人/頼りにされたい人/せっかちな人… などなど、相手の個性によって、伝え方を変える必要があるのです。

②普段の会話(よい時・悪い時)のやりとりをピックアップ

●よくある困ったシチュエーションは何か?

●反対に、いい時間が過ごせたり、楽しく過ごせたときは?

→どんな日、どんな時間帯、きっかけ、その時の様子・気持ちを洗い出して分析します。

③つまづいているポイントを修正し、どんな言葉に言い換えたらいいか一緒に考えます

→②で伺ったシチュエーションを、どんな風に変えていけば、トラブルを避けることができて、
よいコミュニケーションになるかを一緒に考えていきます。

こんな効果が期待できます

●話の切り出し方を覚えると、無視されずに、きちんと受け止めてもらえるようになる
●会話を続けるコツがわかるので、話すのが毎日楽しくなる
●相手に届く「伝え方」で、同じことを何度も繰り返して、お互いイライラしなくて済む
●こちらの気持ちを正直に言葉にできると、分かり合える部分が増え、絆が深まる
●けんかや衝突を避けることができ、おだやかな毎日を送ることができる
●自分も相手も大切にすることができる、理想的な夫婦関係に近づける

3大特典

①お互いの関係の現状をチェック、分析できる、事前ヒアリングシート
②セミナー動画「もっと会話が楽になる!コミュニケーションの3つのポイント」
③セッション終了後に、当日のアドバイスをまとめたレポート

をお渡しいたします。

あなたへのメッセージ

私は大学卒業後から12年ほど、市民の精神保健に関する相談をお受けしてました。

行政に相談するという、敷居の高さもあるのかもしれませんが、何年も前からずっと困り続けていたのに、相談につながらず、病気が悪化してしまう人、家族が離れていってしまう人をたくさん見てきました。

「もっと早く、SOSが出せたらよかったのにな」「もっと早く、楽になれたらよかったのにな」と思うことがたくさんありました。

そんな経験から、「妻」という立場は犠牲になりやすい、と私は考えています。

不幸に耐える妻、という役割から、「妻」という立場にいることが、明るく楽しいものに変えられるようなお手伝いを、私はしていきたいと思っています。

あなたのお力になれたら幸いです。

体験セッションに申し込む