不倫の心理・背景

優しくしたって不倫夫は戻らない

さて、ご主人の不倫について、ご主人から「寂しかった」「居場所がなかった」と言われて、優しくすれば夫は戻ってくる、と思いこんではいませんか?

実はこれ、大きな落とし穴です!

結論から言いますと、奥さんが優しくしたからといって、ご主人が心を入れかえて、彼女と別れて家に戻ることは、まずありません。

なぜなら、不倫前からあなたはすでにご主人に優しいからです。

不倫は、奥さんのご主人への愛情不足から起こるのではありません。たいていの奥様は、元々ご主人に優しく、十分な愛情を注いでいます。

「寂しかったから不倫した」、などとご主人が言うのは、そうでも言わなければ自分の行動が正当化できないからです。そんな言い訳に振り回されなくて大丈夫です。

むしろ、優しくしてあげすぎの方が、私としては心配です。

家事・育児・仕事に手一杯にもかかわらず、さらにご主人に特別に好物を用意したり、支度を手伝ったり、ご機嫌をとろうと明るく声掛けをしたりと、頑張りすぎていませんか?

ご主人を、「寂しかったのね、よちよち」と、赤ちゃん扱いしていませんか?

もともと依存傾向のあるご主人に対し、さらに依存させる方向で動くのはよくないです。

大人同士の関係であることを、しっかり意識しましょうね!

夫婦関係修復「雪解けメソッド」無料メール講座

彼の浮気・不倫に悩んでいませんか?別れを決断する前に、もう一度、できることがあれば試してみたいと思っていませんか?

そんなあなたのための、オリジナルのメソッドを、無料でお届けします

今すぐ登録する!