「別れるって言うなら死ぬ!」という女

恋愛が終わりそうになると、

死にたくなる女の人っていませんか?

「あなたがいない人生なんて考えられない!」

「もう一緒にいられないなら、死んだ方がまし!」

とか言って、相手の男性を困らせる人。

恋愛への執着がかなり激しくて、

ひどい人は本当に自殺未遂することもあります。

こういう方の一部はかつて、(もちろんみんな、じゃないですけど)

「ボーダーライン(境界性)パーソナリティー障害」

という診断名がよくついていましたが、

ここ数年はあんまり聞かなくなったかな?

と感じてます。

「うつ病」とか「発達障害」など、ほかの診断が

ついてたり、何らかの依存症をもっていることも

多いので、そっちの診断がついてるせいかと思います。

(精神科の診断名って、時代によっても結構変わるんですよね。

しかも、診察を受けない限り診断はつかないので、受診しないで

普通に生活している人の中にも、実は結構います。)

こういう方に、私が接してきた中で感じる特徴は、

美人で、はかなげな感じ

たいてい華やかなお名前

男性の支援者にはべたべた甘える

女性の支援者は激しく罵る(よく罵られたw)

といった感じです。

とにかく、

すっごくすっごく寂しがり屋さん。

なので、こういう方は不倫は向きませんし、

(そもそも人間関係のバランスをとるのが苦手だから)

こういう方と不倫をするなら命がけでどうぞ!

と思います。

「誰か」に自分を受け入れてもらえないと

生きていけない人たちなんです。

それも、特定の誰か1人に200%依存してしまうので、

巻き込まれる方は大変です。

いかに周りがうまく線を引きつつフォローをするかが大事です。

だけど、あまりにも不安定で

「死ぬ」などの発言があるときには

必ず専門の機関に相談してください。

まだまだ定説で

「死ぬ」っていう人ほど死なない

って信じている人が結構いるようですけど、

普段から「死ぬ」発言をしたり、自傷行為をする人の方が

圧倒的に自殺のリスクは高いんです!

パーソナリティ障害の場合、不眠・不安・焦燥感などの対症療法で

薬が処方されることはありますが、単純に「薬飲めば治る」

という病気ではないので、ご本人の回復には

丁寧な治療やカウンセリングが必要です。時間もかかります。

相性のいい治療者に継続的にフォローしてもらうのがいいと思います。

今回、ちょっと専門的な話になってしまいましたが、

もし「死にたい」という話を聴いたら、言葉を軽くとらえず、

専門家や専門機関に、ぜひ相談してください。

最近は自殺対策の一環で

全国の相談窓口がすぐ検索できるようになってます。

あなたが、後悔しないためにも。

 

無料PDF:あなたの恋愛パタンチェックリスト

こんな人にオススメのチェックリストです!

  • 恋が長続きしない。
  • 好きになる人は問題のある人ばかり。
  • なぜかいつも自分から追いかけることになってしまう。
  • このままでは幸せになれない、と頭ではわかっていても、別れられない。

この恋愛パタンチェックリストは、あなたの恋愛パタンを知る、30個の質問でできています。

当てはまるものにチェックしていただければ、あなたの恋愛パタンにどんな問題があるのか、知ることができます。

自分の問題に気づくことは、幸せをつかむ第一歩です。

ちょっと怖くもあるかもしれませんが、ぜひ、新しいドアを開けるつもりで、チェックしてみてください。