好きな人は結婚してる…で、モヤモヤしてるなら。

好きになった人は、実はすでに結婚していた。

結婚してるって知っているのに、好きになってしまった。

仲良くなって、そろそろ付き合えるかも…と思った矢先、

実は結婚してる、と打ち明けられた。

不倫なんか望んでいないのに。

普通に幸せになりたいのに。

どうして彼は結婚してるんだろう…。

出会いがもっと早ければよかったのに…。

そんな想いはありませんか?

多くの人は、ちょっといいなと思っても、

相手が結婚しているとわかった時点で、

「なんだー残念。」と、あきらめがつくもの。

それでも、あなたがあきらめられないのは、なぜでしょう?

好きの「量」が多いから?「想い」が大きいから?

「彼も私のことが、好きだと言っている」から?

私は、不倫自体を「良い・悪い」とジャッジする

つもりはありませんし、そんな立場にないと思ってます。

でもやっぱり、どこか「歪み」を感じます。

相手にすでにパートナーがいる時点で、フェアな恋愛は

できない訳でして。

例外があるなら、別居状態など、完全に夫婦の関係が

体裁上のものでしかない、って状態かなと思います。

でも話を聴くと、結構、既婚男性側が、思わせぶりな態度を

とっていることが多いんですよね…

私が調べたところ、

不倫の相談を受けている人の中には、

「奥さんの味方」派閥

「愛人の味方」派閥があります。

「浮気相手から夫を取り戻す!」

がテーマだったり、

「奥さんから彼を奪う!私を選んでもらう!」

がテーマだったりします。

 

私の主張はどちらでもありません。

女同士で戦ったって、そこで勝ち負け決めたって、

意味がない。

というか…戦わされてるんです、間に入っている「彼」に。

私は頑張り屋さんで、悩んでいる女性を支援すること、

「出会った女性を出会う前よりハッピーにする!」

と決めています。

私の支援のゴールは共通していて、

「その方自身の自尊心の回復」です。

どっちつかずに見えるかもしれないけど、

夫の不倫で悩んでいる奥さんの立場からだけでなく、

妻子ある人を好きになってしまって、

しんどい思いをしている人がいるなら、

お力になりたいと思ってます。

全然苦しくなくて、割り切った関係で

付き合っている方、その生き方を選んでいる人は

相談する気にならないと思います。

(でも本当は、強がっている背景の裏に何かあるのでは…?)

そうではなくて、

本当は普通の恋愛がしたいと思うんだけど、

好きになるのはなぜか妻子ある人や

すごく年上の人だったり、

なんとなく「結婚」にいいイメージがなくて、

家庭を築くことに前向きになれないのなら、

ぜひ一度お話に来てほしいな、と思います。

小骨が刺さったようなもやもやした感情が、何から来ているのか。

ヒントになることが見えるかもしれませんよ?

本当はあなただって幸せになれるのに。

邪魔している「もやもや」は一体何なのか?

あなたの幸せへの第一歩になったら嬉しいです。

無料PDF:あなたの恋愛パタンチェックリスト

こんな人にオススメのチェックリストです!

  • 恋が長続きしない。
  • 好きになる人は問題のある人ばかり。
  • なぜかいつも自分から追いかけることになってしまう。
  • このままでは幸せになれない、と頭ではわかっていても、別れられない。

この恋愛パタンチェックリストは、あなたの恋愛パタンを知る、30個の質問でできています。

当てはまるものにチェックしていただければ、あなたの恋愛パタンにどんな問題があるのか、知ることができます。

自分の問題に気づくことは、幸せをつかむ第一歩です。

ちょっと怖くもあるかもしれませんが、ぜひ、新しいドアを開けるつもりで、チェックしてみてください。