女癖の悪い男性は、仕事ができる寂しがり屋さん

今日は不倫の話題から、

「女癖の悪い男性は、

仕事ができる寂しがり屋さん」

という持論をタイトルにしました。

「英雄、色を好む」ってことわざ?もありますよね。

歴史上の人物や、今話題になっている芸能人や、

オープンには言えませんがわりと身近な人(笑)

女性問題のある方たちを振り返ってみて、こんな共通項を私は感じたんです。

 

どうですか?当てはまりません?

仕事をバリバリこなしたり、才能を発揮したりの一方、

連絡がマメで、サポート上手。

だからみんなに愛され、モテるし、自分から声をかけなくても

周りに人が寄ってくる。

「人たらし」なんて言う言葉もありますね。

で、そういう人が、

二人きりになったときに「隙」を見せる。

「みんなの前では本当の自分は出せない…」

「君ならわかってくれると思うから、打ち明けるけど…」

みたいな。

(私の独自の調査でははっきり口説く目的の人と、

無意識でやってる人がいる気がしてます。)

 

そりゃあもう女子は舞い上がるわけです!

みんなの憧れの人が自分にだけ、弱みを見せてくれたー

って感じですね。

「この人は私が助けてあげないと!」

「本当の彼をわかってあげられるのは私だけ!」

というスイッチが入ると、とてもとても危険です。

蜘蛛の巣につかまったようなものですね…。

女性にとってはだいたいが悲しい結末だと

思いますが、これまた不思議なことに、彼には

すぐ別の女性が現れる(もしくは、妻との生活をやり直す)ので、

男性のダメージは少ない。

(世間にばれて社会的な制裁を受けることはあるかもしれませんが)

こういった問題のある男性自身が、自分の問題に気づいて、

治療やカウンセリングにつながるというのは相当難しいと思います。

(※ちなみに、依存症分野で回復を支援するには

恋愛依存・性依存というカテゴリに入ります)

これはもう、女性の側が、目を覚ますのが一番いいと思います。

 

こういう男性は、反対に恋愛関係にならなければただのいい人です。

ポイントは、適切な距離感をもってかかわっていけるかどうか。

そういう男性ばかり惹かれてしまう、好きになってしまうという方は、

まずは、自分自身が感じている、自分の価値・評価を

正しいところまで上げましょう!

あなた自身が、「相手の寂しさを埋める道具」になってしまっていませんか?

本当にこのまま、ただの、都合のいい女、で、いいんでしょうか?

自分を見つめ直して、気持ちを整理することで、あなたもきっと変われますよ。

恋愛パタンチェックリストも、参考になさってください。

あなたが、これ以上悲しい経験を繰り返さないですみますように。

無料PDF:あなたの恋愛パタンチェックリスト

こんな人にオススメのチェックリストです!

  • 恋が長続きしない。
  • 好きになる人は問題のある人ばかり。
  • なぜかいつも自分から追いかけることになってしまう。
  • このままでは幸せになれない、と頭ではわかっていても、別れられない。

この恋愛パタンチェックリストは、あなたの恋愛パタンを知る、30個の質問でできています。

当てはまるものにチェックしていただければ、あなたの恋愛パタンにどんな問題があるのか、知ることができます。

自分の問題に気づくことは、幸せをつかむ第一歩です。

ちょっと怖くもあるかもしれませんが、ぜひ、新しいドアを開けるつもりで、チェックしてみてください。