不倫の心理・背景

夫が不倫相手と別れなくて困っている?彼女の支配から逃れるためには

ご相談を受けていて、不倫の沼にハマったまま、全く戻って来れない人と、目を覚まして戻って来れる人の違いは何だろうか?とよく考えます。

不倫関係にどっぷりハマっている人は、いわば「相手からマインドコントロールされている」状態だと思います。

操作性の高い相手と不倫関係にある場合、本人は操られている意識はなく、自分から進んで、相手の言いなりに動いてしまいます。「僕は彼女を愛している、だから○○すべきだ」「自分の味方は彼女だけだ、周りはみんな敵だ」と言う感じです。

では、なぜマインドコントロールされてしまうのでしょうか?
また、どうしたら外れることができるのでしょうか?

相手に支配されやすい人は、日常生活に不満があったり、「なんだか満たされない」「自分は不幸だ」「自分は周りより損ばかりしている」とか、「本当はこんなはずじゃないのに!」と考えている人が多いです。

支配する人は、その辺をうまく突くんですよね。

「あなたはもっと評価されるべきだ」「あなたは本当はすごい人だ、周りが見る目がないのだ」

と、上手に本人をいい気持ちに持っていき、依存させていきます。

そうすると、今まで気にも留めなかった家庭や職場でのちょっとした注意や指摘が、まるで大けがさせられたかのように感じ、「もうこんな場所にいられない!」となってしまいます。そして不倫相手に慰めてもらうことで、また関係が強固になっていきます。

一度支配されてしまうと、コントロールから逃れるのは、とても大変です。

ですが、できないことでもありません。すべては本人次第です。

コントロールされている相手に対して、「あれ?これっておかしくない?」と、少しでも疑問に感じることができれば、それは大きなチャンスです。1つほころびが見えれば、あとはずるずると正気に戻っていけます。

ただ、たいてい、そうなったときには時すでに遅し、で、気づけば周囲には誰もいない、という状態なんですよね。すでに妻子から見放され、お金も無くなり、そのうち相手から見切りをつけられ捨てられ、孤独に生きていくしかないのです。

そんな現実が待っているとも思わず、ただその瞬間の快楽に溺れている、って悲しいことですね。

そうなる前に、周囲ができることとしては、

  1. 本人の話を否定せずに聞くこと
  2. できるだけ相手を遠ざけること
  3. こちらが心配していることを冷静に伝えること

だと思います。(難しい場合はぜひご相談下さいね)

できる手立てをしたなら、ある程度は見守るしかないのかなと思っています。最終的には、ご本人のはいあがる力を信じる、ということにつきますね。